新着情報

大阪大学大学院医学系研究科・医学部

法医学教室

文部科学省特別経費 「死因究明学の創造と担い手養成プラン」事業

Department of Legal Medicine, Osaka University Graduate School of Medicine / Faculty of Medicine, JAPAN

 

医学生の方へ

For Medical Students

 

法医学者を目指す方へ

For Medical Doctors & Pathologists

 

死因究明を担う方へ
For Medical examiners & Death inspector, Forensic nurses, Lawyers, Administers

ご遺族の皆様へ

For bereaved families

死因究明を担う

安心できる明日へ

大学院高度プログラム

「死因診断能力の向上と死因究明の攻究(初級)」

「死因診断能力の向上と死因究明の攻究(上級)」

「在宅医療の充実における看取り向上のための検案能の涵養」

「多死社会における死後画像診断力の向上」

「死因究明のための高度薬物分析能の涵養」

科目等履修生募集 平成31年2月1日(金)~8日(金)

講義は、東京(東京ブランチ)でも受講できます。

 

博士課程生募集

研究テーマ例

● 突然死の死亡機序の解明と予防戦略

● 突然死のゲノム変異解析

● 死因別ミクロバイオーム解析

● アルコールの中枢神経作用機序の解明

● アルコール性臓器障害の進展予防

● 死後変化の分子機構

などなど

 

修士課程「死因究明学コース」生募集
取得学位は、MPH

2019年 NEW!
2月1日~8日 大学院高度プログラム学生を募集します。あなたの心意気を待っています。 
       
「死因診断能力の向上と死因究明の攻究(初級・上級)」(文科省BP認定)

         全ての人に開かれています! あなた、どうですか?
         「在宅医療の充実における看取り向上のための検案能の涵養(文科省BP認定)

         在宅医療にあたる医師の方、是非、どうぞ。

       「多死社会における死後画像診断力の向上」

         画像診断をされる法医、監察医、救急医、放射線診断医、警察医、

         診療放射線診断医の皆様、一歩上の診断を目指しましょう。

   保健学専攻では、訪問看護師の方向けに用意されています。遠隔での死後診察補助を高め

        てはいかがでしょう。

       「訪問看護師向け死因究明の涵養プログラム」

   薬学研究科では、病院薬剤部、救急医療、法医学教室、科捜研等で従事している方々、

        目指す方々のために、当教室の教員がコーディネートした下記のプログラムが

        始まります。分析実習が入っているお勧めのプログラムです。

       「死因究明のための高度薬物分析能の涵養」

  いずれも、学問的根拠を取得しかつ実習・演習で高めるプログラム群です。

  死因究明の一歩上を目指すあなた、どうぞ、応募ください。

2018年

 2月2日~9日 大学院高度プログラム学生を募集。終了

      「死因診断能力の向上と死因究明の攻究(初級・上級)
      「
在宅医療の充実における看取り向上のための検案能の涵養

      「多死社会における死後画像診断力の向上

2017年

 7月19日 修士課程、博士課程の学生を募集します。

       後期研修の医員(卒後3年目以降)を募集します。

   5月13日 大学院説明会を行いました。

 1月15日 平成29年度 大学院科目等履修生募集 平成29年2月3日(金)~9日(木)終了
           
「死因診断能力の向上と死因究明の攻究(初級)」

          「死因診断能力の向上と死因究明の攻究(上級)」

          「在宅医療の充実における看取り向上のための検案能の涵養」

          「多死社会における死後画像診断力の向上」

 5月21日  大学院説明会を行いました。

 4月 1日  大学院「死因究明学コース」2年目を迎えました。

 1月22日  文部科学大臣認定「職業実践力育成プログラム」に採択された

        大学院科目等履修生高度プログラム

          「死因診断能力の向上と死因究明の攻究」

         「在宅医療の充実における看取り向上のための検案能の涵養」

        のそれぞれの履修生を募集します。夏休みや連休を利用した講義シリーズです。

        募集期間:平成28年2月5日(金)〜12日(金)

2016年

11月23日  「死因究明学コース」をNHKが取材しました。

10月 5日  Dr. Vanessa Rodrigues (ポルトガル)法医学研修(〜30日)

 8月29日  医療と法」関西フォーラム第31回研究会を大阪大学銀杏会館で開催しました。

 8月 5日  「死因究明学コース」を読売テレビが取材しました。

 7月 1日  更新しました。「死因究明学を語る」シリーズを開始しました。ご覧ください。

 7月 1日  「死因究明学コース」担当教員の名簿を掲載しました。

 6月 8日  第2回死因究明学セミナー 「Forensic Medicine in Albania」を開催しました

 5月23日  大学院説明会で説明いたしました。

 4月 1日  大学院修士課程「死因究明学コース」が始まりました。

 2月 6日  第1回阪大ー京大法医学ウインターミーティングを開催しました。

 1月29日  大学院科目等履修生高度プログラム「死因診断能力の向上と死因究明の攻究」

        履修生を募集します。夏休みや連休を利用した講義シリーズです。

        募集期間:平成27年2月6日〜13日 終了

 1月 9日  未来医療セミナー「死因究明は未来の医療を創る」でお話ししました。

2015年

12月19日  更新しました。

 7月21日  8月9日「医療と法」関西フォーラム第30回研究会を

        大阪大学中之島センターで開催します。
 7月21日  7月22日午後4時30分から第1回「死因究明学」セミナーを開催します。

        第1回「死因究明学」セミナー(大学院研究セミナー)

         「胎盤病理をひもとく ー感染症と早期剥離」

        講師:竹内 真先生(大阪府立母子保健総合医療センター検査科主任部長)

        場所:基礎研究棟1F共同セミナー室

 6月21日  ホームページ(暫定版)を公開するとともに、修士課程の募集を行っています。

 5月17日 「死因究明学」キックオフシンポジウムを開催しました(風景の一部はこちら)。

 4月 1日 「死因究明学」の創造と担い手養成プラン が開始しました。

 

CopyRight © 2014-2018 Department of Legal Medicine, Osaka University Faculty of Medicine/Graduate School of Medicine. All rights reserved.